ダックスフンド

ダックスフンド10は、ダックスフンドを飼う前に絶対に知ってほしい10項目の知識・心構えを解説するサイトです。人もダックスフンドも幸せな関係が、一組でも増えるよう願っています。

ダックスフンド10メインバナー

ダックスフンドの毛色

ブラック&タン(Black&Tan)

ダックスフンドの毛色の中でとても代表的なカラー。

ボディーカラーは黒。
目の上、顎の両脇、四肢の先がタン(黄褐色)でマーキングされています。

タンマーキングは色や、範囲には個体差があり、時々一瞬真っ黒に見える場合から、明るく黄色っぽい色に見えることもあります。色は、暗色又は鉄錆色が好ましいとされています。

タンポイントのない黒い犬は純血種として存在しません。

ブラック&クリーム(Black&Cream)

一見ブラック&タンに間違われがちな、ブラック&クリーム。

タンの色がクリーム色で、明るい印象になり、黒とクリームのコントラストがはっきりしています。

1歳になる頃にタンの部分が濃くなって、ブラック&タンのようになる場合もあります。

チョコレート&タン(Chocolate&Tan)

ボディはチョコレート色。理想はビターチョコのような濃いめの色です。中にはカフェ・オ・レのように薄いチョコレート色の場合もあります。

基本的には赤っぽいタンカラーのマーキングと鼻や爪があわせて茶色なのが特徴です。しかし、ボディが明るめの色の場合、爪やパッド、目ブチ、鼻もチョコ色になり、目の色も明るくなります。

チョコレート&クリーム(Chocolate&Cream)

タンの色がクリーム色で、明るい印象です。

チョコの毛色の濃さは、個体によってそれぞれ異なり、相対的にはプードルのカフェオーレという色と同じような雰囲気の色合いです。

レッド(Red)

対象:ロングヘアー

ダックスフンドの中で一番人気の高いカラー。
色のトーンは、明るめから暗めのまで幅広いです。

スムースの場合、レッドはさらに四種類に分かれます。

・一番明るい クリアレッド
・赤褐色 マホガニー・レッド
・毛先がほんのり黒い シェイデッド・レッド
・濃いレッドと明るいレッドが交互に模様 レッド・プリンドル(Red Brindle)

の四種類です。

ロングヘアーのシェイデッド・レッドは、レッドのボディに、頭部からしっぽにかけて、ブラックが配色されています。

ゴールド(Gold)

対象:ロングヘアー

クリームは三種類に分けられます。明るい生成り色のピュア・クリーム。耳や背中、しっぽ等が黒く色の入っているシェイデッド・クリーム。さらに濃いクリームと薄いクリームが交互に入っているクリーム・プリンドルです。クリーム系は、掛け合わせも難しく発生率が低いため非常に稀少種です。

ダップル(Dapple)

対象:ロングヘアー

ダップルの種類は五つ。

・シルバー・ダップル
全体のメインカラーがシルバーで、ブラックやレッドが配置されている。

・薄い栗毛色のイザベラ・ダップル

・チョコレート&タンダップル
メインカラーはチョコレート&タンで、まだらに灰色が配色されている。

・ブルー&タンダップル
鼻が赤褐色と色彩豊かな灰色とブルーによって飾られたような配色になっている。

・ブルーダブルダップル
ブルー&タンダップルにホワイトの斑が加わっている。

スムースヘアー系と同様、個体によってと同じ模様のものはほとんどなく、稀少な種類といえます。

ブルー&タン(Blue&Tan)

日本では珍しい毛色。ボディカラーはブルー。ボディのブルーカラーはロシアンブルーのボディカラーに似ています。

爪や目ブチ、パッドも同じ色になるのが特徴です。他犬種からもたらされたアメリカで産まれた新種です。

パイボールド(Black&Tan Piebold)

・ブラック&タン
日本では特に珍しいロングヘアーのパイボールド。白いボディに所々ブラックやシルバーのマーキングがあります。スムースの場合、白をベースにビーグルのような斑をを持っており、大きく五種類に分けられます。

・ブルー&タン・パイポールド
白いボディカラーにブルー(実際は灰色)やレッドのマーキングがあります。

・レッド・パイボールド
白いボディにレッドのマーキングがあります。

・チョコレート&タン・パイポールド
白にチョコレートの配色で鼻の色も薄い配色です。

・イザベラ&タン・パイポールド
希少度の高い色合い。ボディはベースの白に薄い栗毛色の配色。

・ブラック&タン・パイポールド
希少度の高い色合い。白いボディに所々ブラックやシルバーのマーキングがあります。

他犬種からもたらされたアメリカで産まれた新種です。

イザベラ(Isabella)

日本ではあまり見ることのできない珍しい色。ボディ全体が薄い栗毛色。

ドーベルマンなどによく見られる毛色です。です。

他犬種からもたらされたアメリカで産まれた新種です。

ワイルドボア(Wild Boar)対象:ワイヤーヘアー

ボディカラーはイノシシ色(野猪色)。全般的に茶系またはグレー系のワイヤーカラーです。

ウィトーン(Wheaten)

対象:ワイヤーヘアー

ボディカラーは小麦色のような薄い黄色。レッドやゴールドと比べるとかなり薄い色合いです。

コンテンツリスト
  • ダックスフンドの歴史
  • ダックスフンドの性格
  • ダックスフンドの病気
  • ダックスフンドの種類
  • ダックスフンドの毛色
  • ダックスフンドの飼い方
  • ダックスフンドのしつけ
  • ダックスフンドのケア
  • ダックスフンドの見つけ方
  • 犬の十戒

Copyright(c) All rights reserved.